バリマッチパック破損オラックとともに購入した、『マッチパックファッション』の縫製が解れた。
購入後半年である。チョイノリも含めても使用頻度はショッパーに比べて全然低いのに使用時の異変で気がつけばこの通り。

しっかりしたつくりであるし、防水加工も施されて使い勝手は良かったので気に入っていただけにショックである。
かなり詰め込んだ使用はしているが、サイクリングには数回しか持参していない。

ドイツブランドなのでその辺は堅実なものと思っていた。
これでは2チャンのレビューで『買ってはいけない』にせざるを得ない。

実は、エクステンダーをつけてからは、自転車にキャリアをつけるという発想はまったくなくなるほどの自称リクセンの熱烈愛用者である。
通常に使っている『ショッパー』は、文字どおり買物で過積載を繰り返して3年間。汚れと僅かな解れだけである。最初に購入した『ショッパーコンフォートミニ』にいたっては、5年間近く使用し続け、今でも何の問題もない。
確かに以前購入した『フリーパックメタ』も補強金具の先が縫製部あたるうちに穴が開き、2年もたなかった。バリオラックにデバックを固定するという方法はフリーパックの代用の発想から出たものだ。

マッチパック破損2に荒い使い方とも思えないが、たまたまはずれだったのか。
エクステンダーに直接取り付けられるバックが不在状態になってしまったが、壊れたよ、ホイといって気軽に買い換えられる価格ではない。
『フリーパックメタ』と『マッチパックファッション』のトラブルで、後継バッグを何にするか、不安になったが、今更リクセンをやめてキャリアをつける気もないし、ショッパーは健在なのである。

暫し様子見か‥‥
リクセンファンとしてはやるせないおもいではある。


 にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村