職場移動があり半年間電車通勤となった。家から最寄り駅までは近いので徒歩で行くことにしたが、通勤先駅より職場までが距離があり、バスを使ってみたがもったいないので急遽お蔵入りしていたママチャリを復活させることにした。


 しばらくほったらママチャリかしだったので傷んでいた部分も直して、少しイメージチェンジをした。前輪のタイヤ交換が必要だったので、いっそ3000円でハブダイナモ付ホイ−ルセットを購入してそのまま交換。当然ライトも1500円でハブダイナモ用に。樹脂の前カゴが割れてしまっていたのでステンレスカゴに、2000円。ハンドルをママバーからTバーにしてワイヤー類を短いものに新調。レバーやグリップ等家にあったものもフル動員して1万円で見事復活した。


 24インチの少し小さめながら重量的には18kgあるママチャリであるがTバーにしたことでかなり軽快感がでたし、なんとなくいいポジションでポタリングもできそうな感じになった。ハブダイナモは夜間通勤には必需でリムダイナモより軽いママチャリ最後の日し明るい。


 早速試運転で15km程度ポタリングに。インター3も健在だ。Tバーも大正解。だけどやっぱり重たい。まあ通勤だけだからこれで納得。拭き掃除をして少しきれいにしてKARANO号で30kmの輸送。通勤先の駅で駐輪場を契約する。


 5年間愛用し、愛娘を後ろに乗せて一緒に走りまわり、娘の成長とともに在った唯一の存在であるからもう少しがんばってもらうことにした。

PS
 この後、家に戻ってきたママチャリだが知人が貰い受けたいというので譲ることにした。乗らずにまた朽ち果ててしまうより、使っていただいたほうがよい。最後の写真はとんでもピンボケになってしまったが‥‥。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村