東京タワーのダイヤモンドヴェールを見に行く。
ダイヤモンドヴェールは『17段ある光の階層それぞれが、七色に変化する機能をもち、永遠、希望、愛、地球、環境、平和、幸福といったメッセージが色ごとに込められています。(サイトより引用)』とある。
モメント汐留ツリーダイヤモンドヴェールは20:00から。時間があるので汐留と竹芝ふ頭によっていく。
途中でよったコンビの前にあったミニタワー。モメント汐留にあるツリーである。
コンビで買ったパンをむさぼりながら暫し足を止める。
コンパクトながらいっちょ前に光のパターンが何種類にも変わる。結構凝っていた。

竹芝ふ頭竹芝ふ頭は伊豆・小笠原の玄関口となっている。
夜はアベックばかりかと思ったら、船舶関係者とホームレスのほうが多かった。この写真の直後に携帯の警報がなってぐらっときた。千葉県で震度5弱だった。


ダイヤモンドヴェール3移る瞬間 御成門からタワー1







ダイヤモンドヴェール公園内にある、タワーを正面に見る遊歩道。光の道がタワーへと誘う。
20:00、ランドマークよりダイヤモンドヴェールに変わる瞬間。
一瞬先端部を残して消灯されるツリー。やがてほんのりと散りばめた照明等が点灯する。


Dヴェール2Dヴェール実は東京タワー、現在改修工事が始まっている。先の震災で頂上が曲がってしまったとか。アンテナ交換に伴い、一時エッフェル塔より低く、310mくらいになってしまうようだ。改修は年内に終わるようだが、改修後の高さも333m。『333』ば東京タワーの永遠のシンボルナンバーなのだ。


ゲートブリッジ遠望このまま帰るのはつまらないので、先ごろライトアップを開始した『東京ゲートブリッジ』に立ち寄る。




ゲートブリッジ点灯2なだらゲートブリッジ点灯1かなに弧を描くブルーのアーチラインに浮かび上がる白色光のトラス。やはりベイブリッジやレインボーブリッジと少し趣を異にする。


ゲートブリッジ点灯3ぼっとしていたのか斜めに撮ってしまった。ホントに模型のメカザウルスだね。
麓の赤灯・青灯は釣りの名所。昔は青灯なんて、夜間に立ち入り禁止の監視の目を盗んで忍び込んで釣ったものだが‥‥
公園整備が進めば青灯も釣り場として開放されるのかな。




風力発電風車若洲公園の発電風車。これも夜はライトアップされていたのか。
白亜に照らされているシルエットがなかなか幻想的である。

こんなのが2,000機もあれば結構電力補給になるんだけど‥‥

走行45km。夜が走り易い気候になってきた。
愛機もライトアップし、視認性向上で走りましょう!

にほんブログ村  自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村