602の補修に取り掛かる。ホームセンターでグラインダーと白ペイント・ク補修2リアラッカーを購入。
 

 応急でバリの部分を黒ペイントで塗ってしまったので、バリ取りをあわせてグラインダーで研磨する。



補修3
 研磨した部分を白ペイントで2重塗り




 
補修4
 その後でクリアラッカーを上塗り。遥か昔、板金に出す金がなかったころにマイカーのキズ・錆びをDIYで塗って以来だ。時間の余裕がないのでドライヤーで強制乾燥。
 


補修5
                    
 スタンドを元の位置には付けられなかったのでずらして位置決め。Wレッグスタンドに付属していた固定用金具を再使用。ボルトは長さが合わないので計って再購入。

 結局、チェーンステーにワイヤーフックが突起しているため、この位置にしか付けられない。クランク・チェーンホイールに干渉しないか確認。ぎりぎりでクリア(ボルトが緩んでスタンドがずれたら非常にやばそう‥‥)


                     補修6


 本締めの前にチェーンステーにゴムをかませた。締める際にアーレンキーがシートチューブに干渉して厄介だったが、何とか本締め完了。

 


 1時間弱の突貫工事だったので塗装面にかなりの斑がででしまったが、どうせ今後も塗り直しが必要になるので、これで仕上げにした。センタースタンドの位置はむしろバランスよくなった。
補修7





にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村