最後にチェーンの装着チェーン装着
これが意外と手間取った。適正な長さが判らない。マニュアルにも書いていない。
 仕方がないのですこしづづカットし、シフトチェンジしながら張り具合を見ていく。これがディレィラーの調整もかねる事になる。
 やはり1速目がうまく入らない。これもじっくり調整が必要だ。
 ダブルレッグスタンドを仮付けしての作業だが、逆にクランクが当たり1回転しかまわせない。2〜3千円の話なのでリアを上げるだけのスタンドは、今後あったほうサドルロック・100円LEDがよさそうだ。

 おまけで前からあったサドルロックと100円LEDテールもしっかり装着。何とか形だけは出来上がった。
 これも家事の合間や部品の調達等しながらなので実質の作業としては4〜5時間程度。
 但し、細かい調整がこれからなので、完成はまだ数日先になるだろう。
 
 倉庫に残った部品はオリジナルの前後ホイール・ハンドルポスト・シフトレバー・ディレィラーと予備部自作206−2品・7〜8年前に買ったアミーバのキャリア(これは取り付けボルトのみ交換で随時使用している)だけ。
 またまた、完成車を買うよりめちゃ高いものになったしまったが、購入のパーツをあらかた使い切ることができたことがことが何よりうれしい。

 今回取り揃えた工具。
コッタレスエキストラクター・
シールドBB抜き工具・S型ヘッド回し・チェーンきり(家にあったものが使えなかったので結局買い替え)
  
 後は無事に走ってくれることを祈るだけ……。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村